最新更新日:2024/07/20
本日:count up19
昨日:405
総数:1460915
呉羽中学校のホームページにようこそ!記事は随時更新しています

来週の予定11/1(月)〜

 
画像1 画像1

10月29日(金):インフルエンザ予防接種助成文書配付します。

本日、市内在住の小中学生を対象にしたインフルエンザ予防接種にかかる費用の助成に関する文書をお子さんを通じて配付します。
インフルエンザの予防接種は「任意」となっていますが、接種される場合、要項を熟読の上、助成事業をご活用ください。
画像1 画像1 画像2 画像2

10月27日(水):図書室より おすすめ図書24

「富山県の名字」 森岡 浩

 富山県の名字は、隣の県・石川県と上位を占める名字がかなり共通しています。それから、射水市新湊地区の名字、「飴」や「素麺」など珍しい名字がとても多い県でも知られています。名字はどうやって決まったものなのでしょうか?それは、地名や方位、職業などに由来するものと言われています。家に代々受け継がれている名字は自分の先祖のルーツを知る手掛かりとなります。富山県の名字ランキングや珍しい名字、富山県ゆかりの名字など、満載です。自分の名字はどこからきてどのように自分まで受け継がれたのか、この本で調べてみると面白いです。

来週の予定10/25(月)〜

  


画像1 画像1

10月22日(金)新型コロナウイルス感染症対策検討会議だよりVol14配布

画像1 画像1 画像2 画像2
本日、お子様を通じて、新型コロナウイルス感染症対策検討会議だよりVol14を配布しました。
今回のリーフレットには、新型コロナワクチンを接種する場合の注意点や接種しない場合はどんなことに注意したらよいかが書かれています。ご一読ください。
なお、下記をクリックして、カラー版を閲覧することもできます。

新型コロナウイルス感染症対策検討会議だよりVol14

10月20日(水):図書室より おすすめ図書23

「ことばハンター」 飯間 浩明

 「ことばハンター」という言葉を聞いたことはありますか?いろいろな言葉の意味を調べる国語辞典を作るために、新しい言葉を探し集める人のことをいいます。私たちが使う日本語は、日々新しい言葉が生まれ、意味も少しずつ変わってきています。例えば、「やばい」という言葉は、昔危険な場面で使われていましたが、現在では若者の間で感動などの意味で使われています。新しい言葉は何気なく歩いている街中、見ている本やインターネットの中に転がっています。読んだ後には、日本語って本当に奥が深く、おもしろいと感じます。

来週の予定10/18(月)〜

    

画像1 画像1

10月13日(水):図書室より おすすめ図書22

「のび太」という生きかた 横山 泰行

 「ドラえもん」に登場するのび太は、いつもジャイアンやスネ夫にいじめられ、勉強も運動もダメで、ドラえもんに頼ってばかりなイメージです。けれども、のび太は時には友達の中心となって、リーダーシップをとる場面や、最終的には、あこがれのしずかちゃんと結婚だってします。ダメなイメージが強いのび太ですが、どうして上手に人生を歩んでいるのでしょうか?ドラえもんの道具が素晴らしいからでしょうか?「ドラえもん」のマンガからのび太の本質を知り、これからの自分に生かして成功してみませんか?

10月12日(火)呉中だより(10月号)発行

画像1 画像1 画像2 画像2
10月号をお子さんを通して発行しております。

下記をクリックしてカラー判を閲覧することもできます。
呉中だより10月号

来週の予定10/11(月)〜

  

画像1 画像1
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
4/6 離任式・着任式 
始業式
富山市立呉羽中学校
〒930-0138
富山県富山市呉羽町6662
TEL:076-434-3200
FAX:076-434-3209